ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSE(ゆるーく楽に仕事をしたいw)になりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

【ブログ】はてなブログの記事と画像をバックアップしてみたんだ♪(●´ω`●)☆彡~万が一に備えて冒険の書が消える絶望感を回避しよう✨~

f:id:senonichijo:20180505154422p:plain

おはこんばんちは!ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です♪(*´ω`*)

 

皆さんは、ブログのバックアップとかってとってますか???

今の世の中スーパーデジタル社会でハードディスクの容量も大きく安価になってきましたのでほとんど何らかの情報を紙媒体で保存することって結構少ないですよね?

会社で使用する業務の情報も大方データでしょうし、家族や恋人やお友達との写真も今やデジカメや携帯が主流なのでデータでしょう。便利な各種アプリケーションやゲームの情報ももちろんデータだと思います。デジタルなデータは扱いが便利な反面、機械というものはいつか必ず絶対に壊れてしまいます(´・ω・`)

私も昔パソコンのバックアップなんて取っていなかった時代に、ある日突然パソコンが起動しなくなり物凄くしょんぼりした苦い思い出があります・・・(´・ω・`)

また、スーファミ世代の方でドラクエをやっていた方は、カセットをセットして電源投入時に流れる冒険の書が消えたときのなんとも言えない不吉なメロディーとともに地獄に突き落とされたかのような絶望感を抱いた方はきっと私だけではないはずですw私は当時その音楽がトラウマすぎて電源投入時だけミュートにしてゲームしていた記憶がありますw

ロープレでうん十時間費やしたデータが消える・・・(´・ω・`)これは想像するだけでも恐ろしい現象です。

ブロガーさんで例えると、今までコツコツとはてなブログに投稿していたデータがある日突然消える・・・(´・ω・`)そりゃもー絶望です・・・(T_T)数日間は寝込むに違いありませんw

まぁ大規模なサービスですから突然消えるとかはさすがに考えにくいですが、企業が提供するサービスですからサービスが停止となることや、ハッキングによる被害、データの消失の可能性が0とは言い切れないのが実情だと思います。

まぁ何がいーたいかといいますと、そんな大切なデータ(資産)はちゃんとバックアップを取っておけば安心して快適に生活が送れますよねってお話です☆彡

自分のデータが消えて泣き寝入りするのは自分だけです。誰も代わりにバックアップなんて取ってくれず全て自己責任の残酷なデータ社会なので皆さん気をつけましょうね!ということで、今回ははてなブログにおける記事のバックアップ方法と画像のバックアップ方法を試行錯誤の上把握したので、まだバックアップの運用を確立していない方が万が一に絶望しないようにバックアップの方法を大公開しちゃいますよ(●´ω`●)✨

 

【記事データのバックアップ方法】

下記はてな開発記事の方法でバックアップ(はてなブログの機能でHTML形式のテキストファイルでエクスポート)可能です。

やってみたところ、私のブログは現在約100記事ほどアップロードしておりますが、ほんの数秒でダウンロードできました。やっぱテキストファイルだから軽いし早いんでしょうね(●´ω`●)✨

すぐに試せるので、ここだけでもやっておいて損はないです!

※しかし、本方法ではアップロードした画像のバックアップはできない模様(´・ω・`)

なので下記記載の別の方法でバックアップを取る必要があります!

http://staff.hatenablog.com/entry/2014/08/22/180000

 

【画像データのバックアップ方法】

①下記URLにアクセスすると、画像のアップロード先の画面(fotolife)に遷移します。

※{はてなID}の部分を各はてなIDに読み替えてください。

http://f.hatena.ne.jp/{はてなID}/Hatena Blog/rss

 

②バックアップしたい画像を右クリックして一つずつ保存します。

※一括で保存する方法については、専用ツールの使用やShellScript、PowerShellでの方法等見かけましたがLinux環境を持っている人はあんまいないんじゃないかという予測と、Windows環境ではちょっちうまくいかなかったので取り急ぎは各個バックアップの方法を記載しました。

記事と画像を一括かつ定期的にバックアップする方法があれば、自動で楽ちんなバックアップができると思うので、検証してうまくいったら本記事を追記する形でお知らせしますね☆彡

本記事を読んで、冒険の書が消えて絶望する人を一人でも多く救えることができれば幸いでございます(*´▽`*)✨

あ、以前に家庭用のパソコンデータのバックアップバッチを作ったので、こちらもまだの方はご自由にどーぞ(●´ω`●)✨

 

www.yurufuwase.com

 

www.yurufuwase.com

 

でゎでゎ☆彡