ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSE(ゆるーく楽に仕事をしたいw)になりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

【ライフハック】紙の手帳からアプリの手帳に変えてみたんだ✨~紙vsアプリ?!どっちがいーのぉ?!って方へ✨(*´▽`*)~

おはこんばんちは!ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です✨(*´ω`*)♪

突然ですが、皆さんは、日ごろのスケジュール管理ってどんな風にやっていますか???

特にやってないよぉ(*´▽`*)✨って方もいれば、携帯のメモにちょちょいとメモってるだけって方、手帳でびっちり管理してるよぉって方、はたまた手帳アプリでばっちりだよぉって方等いろーんな管理スタイルがあるのかなぁと思います☆彡

かくいう私は、日頃はITにまみれているのに、スケジュール管理は今の今まで「紙の手帳」にしこしこ記入していたというなかなかのローテクスタイルで生活しており、まぁそこまで不便ではなかったのですが、ふっと今使っている手帳が12月で終わりなのに気づき、「うーん、また手帳を買いに行く季節になってしまったか・・・(´・ω・`)」⇒「買いに行くの面倒だなぁ・・・(´・ω・`)」⇒「面倒だから無料アプリでいーのないかなぁ、お金も浮くし・・・(´・ω・`)」⇒「あった✨(*´▽`*)※今ココ」って感じですw

ということで、思い立ったら吉日✨なので先日の2018年11月23日から手帳を紙の手帳からアプリに置き換えてみましたので、キノコvsタケノコならぬ、紙vsアプリの手帳について思ったメリデメを書きだしていこうと思いますので、ご興味がある方はご覧あれぇ☆彡


 

【紙の手帳のメリット/アプリのデメリットってー?(´・ω・`)】

紙の手帳は就活中の学生時代~現在にかけて、1年間分記載でき、1か月見開きで内容が記載できるビジネス手帳的なのをずっと愛用していました♪

紙だと電池切れの心配なし♪

⇒アプリでの管理だと、携帯の電池がなくなったら見れなくなっちゃいますが、紙媒体だともちろんそんな心配はありませーん♪

 

②紙だと会議中でも気兼ねなく利用可能♪

⇒これだけITが身近になった昨今ではありますが、おじさんたちの中ではまだまだ仕事中や会議中に携帯をいじっていることに難色を示す方が多い(特にお客様との打ち合わせ中とかは使いづらい)気がしています(´・ω・`)

アプリ手帳だと、ただスケジュールを見てるだけなのに変な疑いを持たれちゃうかもしれませんが、紙だと当たり前ですがそんな心配はご無用ですね✨

TPOじゃないですが、いまだに携帯をいじるのがはばかられるような場面がビジネスであったりしますが、そんな時に紙の手帳は便利です。

まぁこれらの認識はここ数年で段々変わっていくと思いますけどね♪

①も②も紙onlyを使っていた頃は全く気にも留めない紙のメリットでしたけどねw

 

【アプリの手帳のメリット/紙のデメリットってー?(´・ω・`)】

ちなみに、私が今回使ってみた手帳アプリはこちら♪

※2018年のランキング1位だそうで、どれがいーかさっぱり分かんなかったので、とりま使ってみてだめそーだったら他のを見てみるスタイルで入れてみたって感じですw

app-liv.jp

①アプリだとお金もかからず、重くないし、お家に忘れる心配もなし♪

⇒紙の手帳だと、1000円程度の購入費がだいたいかかるし、薄くてもちょっぴりかさばったり重くなったりするし、何より家に忘れるという重大リスクが発生します(´・ω・`)

基本、スケジュールは手帳に全部書いて、頭の中はまっさらにいつもしていたので、手帳を家に忘れた瞬間いつ何の予定が入っていたらわからず家に戻るまで新規の予定を入れづらかったりするのですが、携帯なら忘れる心配はほぼないのでこれは結構大きいですね✨※私がよく家に忘れてただけですがw

  

【まとめ♪】

私の場合、月ごと/週ごとのスケジュール確認、プライベートとお仕事等カテゴリによる色分け機能の2つ位しか手帳には求めていなかったので、無料のアプリで充分代替できることがわかり、「なーんだ、アプリやるじゃん・・・(´・ω・`)✨」って思いましたw

で、毎年手帳を買っていたのもほぼ惰性で、「あ、今年ももー終わりだから次の買うか(´・ω・`)」みたいな感じだったのでお金も浮いてラッキー♪って感じですw

なので、おんなじような紙手帳派の方はものは試しとアプリでの手帳を使ってみると意外や意外、結構便利かもしれませんよぉというお話でーした(*´▽`*)✨

 

でゎでゎ☆彡