ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSE(ゆるーく楽に仕事をしたいw)になりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

【ライフハック】NHKの受信料を支払うたった一つのメリットについて考えてみたんだ♪〜長い目で見たらこの要素って結構大事かもしれないっていうお話(●´ω`●)✨〜

おはこんばんちは!ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です✨(*´ω`*)

 

突然ですが、皆さんはテレビで「NHK」ってみますか???

そして、そのNHKの受信料ってちゃーんと払ってますか???(´・ω・`)

ちなみに私は「紅白歌合戦」と、「プロフェッショナル」と、「地震や台風などの自然災害が起こった時のニュース」位しかまず見ませんw

あー、あと「進撃の巨人」が謎にNHKでやってたのでそれも見てましたw

受信料はきちんと払ってるのですが、なんかこーやって書いてみるとすごくもったいない気(割に合ってない)がしてきましたw

だって、そこそこお値段しますしぃ、

NHK受信料の窓口-NHK放送受信契約・放送受信料についてのご案内

見てるこれだけの番組じゃあんま元が取れてる感じしないんですよねぇ・・・(´・ω・`)

なんですが、せっかく払っちゃってるからにはなんかしらのメリットを見出したい・・・(´・ω・`)

うぬぬ・・・(´・ω・`)

うぬぬぬぬ・・・(´・ω・`)

ということで、一生懸命考えて「たった一つのメリット」を思いついたので、超小声で紹介していきまーすw

 【NHKの受信料を支払うたった一つのメリットとは・・・(´・ω・`)???】

⇒「NHKの営業が家に来なくなること!!!(*´▽`*)✨」

この一点に尽きると思います!!!

ネットや周りの情報によると、受信料を払ってないお家にはどこからともなくNHKから派遣されてきた営業の方が「ピンポーン」と訪ねてくるそーです(´・ω・`)

インターホンがないお家の場合は、「はーい!なんですかぁ???(*´▽`*)✨」とドアを開けたら最後!!!

「うげげ、NHKやんけー(´・ω・`)、なんとか追っ払う理由を考えないと!(´・ω・`)、て、て、テレビありません(`・ω・´)✨」となり、きっとNHKさん側は「お!ドア開けおったな(*´▽`*)✨、ノルマ達成のためになんとしてでも契約させないとおまんまの食い上げやでぇ(`・ω・´)✨」という濃密なあの手この手の心理戦が始まっちゃってると思うのですw

ドアを開けない場合は、この面倒なバトルをかわすためにドアの覗き穴から訪問者を確認し、NHKっぽかったら居留守をかましたりしないしないといけなかったりw

インターホンがある場合も、NHKとわかったら居留守をかまし続けるor無視するといったことをやってかわしてたりするらしーです(´・ω・`)

これって、ものすごーく両者にとって損でストレスな状態だと思いませんか???

そして、このかわし続ける行為がいつまで続くかというと、この営業さんたちって契約するまで延々と定期的に手を変え品を変えやってくるわけですよ・・・(´・ω・`)

この不毛なやり取りの「時間」と「ストレス」に対する経済的損失を考えるともしかしたら人によっては支払う受信料の額よりも大きな額の損失が発生してるかもしれません(´・ω・`)

ということで、「NHKの営業が家に来なくなること!!!(*´▽`*)✨」というのが実は一番のメリットなんじゃないかなぁとふっと思って、自分が払ってるということに対する行為を正当化してもったいない感情を打ち消してみたかった今日この頃というお話でーした(*´▽`*)w✨

 

でゎでゎ✨