ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSE(ゆるーく楽に仕事をしたいw)になりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

【ビジネス】会社のトイレ(個室)がなかなか空かない問題についての「課題と対策と改善案」を真剣に考えてみたんだ(´・ω・`)☆彡~トイレ難民を救って会社の生産性を劇的に改善しよう✨~

おはこんばんちは!ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です✨(*´ω`*)

突然ですが、皆さんは会社で「トイレ」に行くことってありますか???

まぁさすがに小学生じゃあるまいし(小学生って学校でいたすのが恥ずかしくてむっちゃ我慢したりしますよねw)、勤務時間もそこそこあれば行く機会も多いかと思うのですが、私はその際に最近特に感じる大きな悩みがあるんですよねぇ・・・(´・ω・`)

そんな悩みを全世界の皆さんに聞いてもらってもいーですかぁ?!(´・ω・`)

実はですねぇ、ちょっとお食事時には話しずらいことなんですがー、

会社のトイレ(個室)が、最近いつ行っても超高確率で埋まってるんじゃがなんでじゃー(`・ω・´)!!!

おにー!!!あくまー!!!あんぽんたーん!!!w

と、叫びたかったのですw

もー、この現状に激おこですよ!げ・き・お・こ!!!!!!!

↓まさしくこんな感じなのですよー(´・ω・`)

f:id:senonichijo:20190227111541j:plain

おかしい・・・

最近この世界は何かがおかしい・・・(´・ω・`)

陰謀か?!何かの陰謀なのか?!

昔はこんなに埋まってなかった気がする・・・(´・ω・`)

一時期なんて、自分の業務するフロアで「今日は空いててくれよぉ(´・ω・`)」と思って行ったら空いて無くて絶望(涙)

少し待ってみても全く空く気配がないので、同じ建物の違う階に期待を込めて行っても空いて無くて絶望✖2(涙)

そして、その際に同じようなトイレ難民とすれ違ったりして入らずとも空いてないことが分かったりするとさらに絶望✖3(涙)

絶望に絶望が加速していきますw

で、それをひたすら繰り返して10分以上たったくらいの、もー我慢の限界が近づいてきて頭が真っ白になりそーな、「もーどーにでもなーれー(/・ω・)/」的なぼーっとした頭でふっと思うのです・・・(´・ω・`)

あー、やっぱりこれは何かがおかしいなとw

待てども待てども空かず、少しでも頑張ってる風の雰囲気があるならまだ全然おっけーなのですが、無音で「シーン(´・ω・`)」。

いっぱい個室あって、全部閉まってるのに「シーン(´・ω・`)」。

あれ、この中に人間いる???w

てか、だんまりこもってさぼってる奴が奇跡的に2人同時にいるとして、個室が2個だった場合なんて、もーその時点で積んでるからね!!!

お前ら、「もー一個空いてるから私が長く入っててもだいじょび」(☆(ゝω・)vキャピ

とか思ってるかもしれんけれど、お互いそー思ってた場合はデッドロックだからな!!!w

ということで、思っている愚痴をいっぱい吐いてみたところで現状を打破することはできないので、今回は「会社のトイレ空いてない問題」についてその「事象」と「対策」について真剣に考え、さらには一歩進んで「改善提案」まで考えてみたっていう、全世界の社会人さん必見の内容になっておりますw(`・ω・´)☆彡

※憎しみがこもってるので前振りが長いですねw

ちなみに下記が今回のアジェンダでーす♪

①トイレが空かない理由(課題)は・・・?!(´・ω・`)

②なんとか対策を考えてみよぉ(●´ω`●)✨

③その他改善提案を考えてみました(●´ω`●)✨

④そもそも設置個数の設計ってどーなってんの・・・?!(´・ω・`)

⑤まとめ♪

 

 

 

【①トイレが空かない理由(課題)は・・・?!(´・ω・`)】

・トイレの個数がそもそも少ない問題

これはそもそも論ですが、適切なトイレの個数については後ほどぐーぐる先生の力を借りて調べてみることにしますw

でも、これは古今東西変わってないと思うので、「最近埋まりやすい理由」はほかにあるのではないかと考察!!!

 

・そもそも混雑する時間帯に行ってる問題

一説によると、混雑する時間帯は「業務開始~11:00頃」と「13:00~15:00頃」なんだそー。

あー、確かにここらで行きたくなるかもー。

これは生理的なものなので、問題はなし。

 

・スマホいじってる問題

これだ・・・(´・ω・`)

絶対これ・・・(´・ω・`)

ゲームやってるのか、株やってんのか、2ちゃんみてんのか知らないけどスマホの普及とトイレの占有時間の関係性はきっと相関性がありますね。。。

どげんかせんといかん・・・(`・ω・´)

 

・寝てる問題

さすがにいびきかいて寝てる人は見たことありませんが、寝てる人はいる気がします。

まぁ、過酷な労働環境なIT業界は多いので「ちょっと一休み(*´▽`*)✨」的なのは1万歩譲ってわからなくもないですが、スマホいじる民よりは悪質ではないですがそれと同居してしまった場合のトイレ難民率は上がってしまうのでなんとか別場所で休憩してもらいたい所です(´・ω・`)

会社で全くもってトイレ以外は一息つける場所がないんだよぉ(´・ω・`)ってのは、もはや職場環境がよろしくないので、なんとか改善していきたいですね(´・ω・`)

 

【②なんとか対策を考えてみよぉ(●´ω`●)✨】

大きく課題としては「スマホいじってる民」と「寝てる民」のおかげで「トイレ難民」が増加しているということが導かれました!

では、これらの課題を解消する方法と、もー一歩進んでこれら以外にいかにトイレを快適に利用できるか?!

といった改善提案について考えていきたいと思います(●´ω`●)✨

 

・スマホいじってる民対策:スマホの持ち込みを禁止にする。

あー、これは最強ですね!

法律もしくは社内規定に盛り込みましょーw

この規則の施行前と後で「一人当たりのトイレ占有時間の統計」を取ったら、きっと劇的に改善されてること間違いなしだと思います(*´▽`*)

そもそもトイレでスマホを使用しなければいけない状況があまり思い浮かばないので「スマホいじってる民」からの反論の余地はあまりないよーな気がしますw

ただ、こんな誰もが思いつきそうなことが施行されないという事は・・・

それを施行したら自身も困ってしまう偉い人がいるからなのかもしれませんね(笑えないw)

 

・寝てる民対策:人感センサーで電気消す

これはデパートなんかではあったりしますが、人感センサーで一定時間動いてなかったら電気を消すというもの。

まぁ基本は節電のためなんでしょーが、本当に悪い人じゃない限り5分無動作で電気消えたら「でなきゃ(´・ω・`)」って思うよーな気がしていて効果があるんじゃないかなぁって思います。

 

【③その他改善提案を考えてみました(●´ω`●)✨】

・トイレの個数を増やす

これはそもそも論である、「個数少ないんじゃね?!」説に対する改善提案です。

ただ、工事費用とか掛かるので、なかなか採用されないことうけあいです(´・ω・`)

 

・緊急者用トイレを設ける

トイレ難民の中でも、緊急度に応じて高・中・低・サボり(論外)と程度があると思っています。

電車やバスにも優先席があるのです。

おトイレにも緊急度高の優先席があってしかるべき!!!

ということで、緊急度高用の優先個室の設置をお願いしますw

 

・短時間者用トイレを設ける

前述の緊急者用トイレでは、緊急度高のための優先個室設置案でしたが、それとは別の観点で、「トイレ使用時間の個人差に応じた振り分け」をトイレの運用設計に盛り込むことを提言します!

ちなみに、私はまさしく基本「短時間者」であり、トイレだんまり民がちょっとだけ出てきてくれたら、ものの2分位で「どーぞ続きを(●´ω`●)✨」と爽やかに交代してあげれるくらいのちょっぱやですw

でも、きっと長時間者もいるはず。。。

短時間民と長時間民が同居するのはちょっと効率が悪い気がするので、短時間民用で回転率を上げたいので、短時間者用の個室の設置をお願いしますw

 

・トイレの利用可/不可の表示を設ける

よく電車とかにはあったりしますが、「使用中」、「未使用」の表示が電光掲示板的に自席にいながら分かると割と快適な気がします。

だって、行って使用中で、戻ってきてからまた行って使用中っていう状況が結構発生するわけで、これは結構な時間のロスですからね(´・ω・`)

社員の稼働率が落ちちゃうので、これを導入すれば少なくとも現時点空いている状況でトイレへ一歩踏み出せるので、確保できる確率はぐーんとアップするはずです☆彡

まぁ、空きを見てから動くので競合が先に入っちゃってしょぼーんパターン(´・ω・`)はあるかもですが、それすら防ぐのであれば、空き状況から「今すぐ行くよという予約システム」を導入することをお勧めしますw

すると、物理的な空室とシステム上の予約のダブルにより、より確実に空いている個室を確保することができるようになるからです(`・ω・´)ドヤw

 

【④そもそも設置個数の設計ってどーなってんの・・・?!(´・ω・`)】

今回も知見を持ち合わせていないので、いつも通りぐーぐる先生の力を借りて調べて見ます!

www.crossoffice.jp

ふむふむ、なるほど(´・ω・`)

これによると、男性用個室は60人につき1個以上、女性用個室は20人ごとに1個以上と「事務所衛生基準規則」なるもので定められているようです。

へー!へー!へー!(3へーw)

ちなみに、本記事によると、このトイレ環境の快適さで人材流出にもつながってしまうと警鐘しています!

「人材流出!w」

トイレ空かないので転職することにしました☆(ゝω・)vキャピ

・・・(´・ω・`)

うん、ありです。そのくらいこれは社会人にとって死活問題という認識を全社員が共通認識として持つべきなのです!!!

たかがトイレ、されどトイレという言葉は割と真理なのかもしれませんな(´・ω・`)

 

【⑤まとめ♪】

ということで、割と真面目にトイレ難民たる我々を救うための「課題と対策と改善案」について考えてみましたがいかがでしたでしょーか?!

これらの対策案や改善提案は、会社の経営層がこの「トイレ難民による生産性の低下」にいち早く気づき、トップダウンで改善を図っていかなければ一般社員達にとっては解決するのが難しいもはや社会問題といっても過言ではない問題です(´・ω・`)

・・・(´・ω・`)

ここまで熱く語ってきましたが、要はいーたいことはただ一つです!!!

トイレはトイレらしく爽やかに気持ちよく使いたいものですね(●´ω`●)✨ 

 

でゎでゎ☆彡