ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSE(ゆるーく楽に仕事をしたいw)になりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

超革新的!お金に縛られない心理学について考えてみたんだ♪〜逆転の発想?!これであなたもお金の悩みから解放されちゃうかも?!(*´▽`*)✨〜

おはこんばんちは!ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です✨(*´ω`*)

突然ですが、皆さんは「お金」って好きですか???(ホント唐突w)

と、聞かれれば、あって困るものでもないのでかくいう私も含めもーみんなきっとそりゃー大好きだと思いますw(●´ω`●)✨

f:id:senonichijo:20190522194527j:plainf:id:senonichijo:20190522204301j:plain

そんなみんな大好きな「お金」ですが、大前提として基本は商品やサービス等の値段のついたものと交換するための「ツール(道具)」にすぎないわけです(´・ω・`)

でも、我々はその多寡に一喜一憂をし、生きていく上で切っても切り離せないレベルで感情を左右されることとなります。。。

単なるツールなのに・・・(´・ω・`)

社会人の大多数の方はサラリーマンやOLさんなわけで、会社に所属し、一生懸命に働き、その対価として得られるサラリー(給料)について色々と悩んだりしながらやりくりし、貯金したり、投資したり、消費したり、浪費したりしながら生活していきます。

かくいう私ももちろんその一人で、お金に振り回されたり、時には行動が支配されているような感覚にも陥ったりしてなんだかなぁと思っていた時期もありました・・・(´・ω・`)

と!!!

そこで、そんなお金の悩みからもしかしたら解放されるかもしれない「ある考え方」をひらめいちゃったので今回はそちらをご紹介しまーす(*´▽`*)✨

※本当に効果があるかどうかは現在身をもって実践中ですw

 

 

 

【超革新的お金に縛られない考え方♪】

人の考え方は千差万別、十人十色なので賛否両論あるかと思いますが誤解を恐れずに言っちゃいます!!!

それは・・・

「お金を使い放題だと思ってみる(●´ω`●)✨」

と意外と必要な時しかお金を使わなくなり、結果としてお金が貯まり、さらにはお金の支配から解放されるのでは?!ということです☆彡

・・・、

はい・・・(´・ω・`)

全世界のブラウザ越しの皆さんから「なんじゃそりゃーwww」という声が漏れ聞こえた気がしますが、持論を掲げるからにはその論拠を示してみたいと思います(`・ω・´)✨

現代社会を生きる私たちの身の周りは、以前と比べて格段に自由かつ便利になってきており、様々なものが使いたい放題に移行しつつある時代になってきていると思います✨

ざっと挙げてみると、

・インターネット使いたい放題♪

・電話かけ放題♪

・ドリンクバーやお酒の飲み放題♪

・食べ物の食べ放題♪

・映画見放題♪

・マンガ見放題♪

・音楽聞き放題♪などなど・・・

多種多様なxx放題サービスが展開されています☆彡

でも、これらって昔はxx放題じゃなかったわけです。

そー!

インターネットも従量課金とかだったので、調べものをするにも下手に調べまくるわけにもいかず、きちんと計画的に短時間で目的の物が調べられるように利用していたりしていました。

それは、「xx放題な状態」ではなく「限られている状態」だから発生した事象だと思います。

で、現在はというと基本的にインターネットは使いたい放題の定額制が主になっており昔と比べ超便利になっているのですが、そんな使いたい放題になったインターネットを我々は四六時中使ったりしていますでしょーか???

否(`・ω・´)✨

使いたい放題のインターネットを我々は「必要な時」しか利用していないことに気づきます!!!

・・・(´・ω・`)

ここまでで、私の言わんとしたいことがうすうすわかってきちゃったかもしれませんが、この理論を「お金に当てはめてみよう」じゃないか?

というのが今回の提言です☆彡

「xx放題な状態」ではない、「限られている状態」の時、我々は「どのようにやりくりして無駄のないように使うか???」というお金を減らしたくないにも関わらず、「使う」という方面に意識が向けられているはずです。

ところが、ここで意識を変革し、「お金を使いたい放題な状態(実際にはそーじゃないですがそー思い込んでみる)」と思ってみると、どのようにして使うか?という使う方面に意識が向けられることはなく、本来のお金の目的(ツール)として「必要なもののためにお金を使う」という風に発想が転換するのです!!!!!✨✨✨

要は、、、

・お金が限られていると、限られたお金をどう使うかということに意識が向くので思考の流れとして、「お金を使う⇒必要なもの」となり、

・お金が限られていないと、必要なものが発生して初めてお金を意識する思考の流れになるので、「必要なもの⇒お金を使う」という逆順の思考になるわけです。

さらに前者の場合は、お金を何に使うかを考えるのが先に来るので、必ずしも使い先が本当に必要なものになるとは限らない可能性があり、無駄買いをしてしまいがちですが、後者の場合は、必要なものが発生して初めてお金を使うかどうかの検討に入るので、無駄買いの心配がなくなり、結果として貯金が増えちゃったりするかもしれません✨(`・ω・´)

どうでしょー???w

どちらも物理的なお金の所有量は変わっていませんが、大分お金に対する意識が変わってくる気がしませんか?w

要は、実際に「持っていること」より「持っていると思い込むこと」が大事なんじゃないかなーということです☆彡

ということで、心理学の世界の話になっちゃうかもしれませんが、これでお金に縛られない生き方ができるかも?!(*´▽`*)✨とふっと思ったので忘れないうちに備忘も兼ねてご紹介してみました♪

もし、いーかも?!✨って思った方がいらっしゃれば物は試しに考え方を少し変えてみてはいかがでしょうか(●´ω`●)✨

考え方を変えるのはタダ(無料)ですからお得ですよwww

 

【参考までに・・・】

過去にお金に関する記事をいくつか思考実験として考察したことがありますので、むーっちゃお暇でご興味がある方は是非ご覧あれー♪

 

お仕事とお金と物欲と向上心とハングリー精神の関係性について考察してます♪

www.yurufuwase.com

 

おこづかい資本主義社会導入のススメです♪

www.yurufuwase.com

経済的人生のゴールについて考察してます♪

www.yurufuwase.com

遺産相続というタブーにずばっと切り込みました♪

www.yurufuwase.com

 

でゎでゎ☆彡