ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSE(ゆるーく楽に仕事をしたいw)になりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

【ガジェット】とうとうイヤホンを無線化してみたんだ✨~煩わしいコードとはおさらば?!買っときゃよかったワイヤレスイヤホン♪✨(*´▽`*)~

おはこんばんちは!ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です✨(*´ω`*)♪

 

皆さんは「ワイヤレスイヤホン」って持っていますか???

もー今や何でもワイヤレスの時代!!!

今や昔、初代ポケットモンスターをゲームボーイでやっていた時代は有線の通信ケーブルなるもので友達のゲームボーイとつなげて物理的に近い距離でワイワイポケモンの交換をしていたのはいー思い出です・・・(´・ω・`)超遠い目w

そして、現代ではインターネットも無線が当たり前ですし、ワイヤレスイヤホンも最近ではだいぶ普及しまくった感がある今日この頃。。。

かくいう私はどーかといーますと、生まれてこの方イヤホンに関しては「年齢=有線のイヤホン」でしたwww

まぁ、お値段がそこそこ高いとか、買うタイミングがなかなかなかったとか、たんに買うのがめんどかったとか、そーいうアレでだらだらと有線を使い続けてきたわけですが、とーとー買っちゃいました(●´ω`●)✨

まぁ、時代も元号が平成から令和になったことだしちょっとぐらい贅沢しちゃってもいーですよねwww

ということで今回は、ワイヤレス音楽生活が始まって嬉しくてたまんないので、その感想をば記事にしていきたいと思いまーす(●´ω`●)✨

では、早速、れっつらごぉ✨


 

 

【今回購入したワイヤレスイヤホン♪】

まずは、今回購入してみたワイヤレスイヤホンをご紹介しちゃうYO!!!(謎テンション)

ちなみに選定の基準は、お手頃価格でかっちょいーものっていう割とふわっとした選定基準で選んでいますーw

お値段は当時(2019年5月)のAmazonさん価格で「27,980円」が「6,280円」と謎に「78%割引き」になってたので超お手ごろでしたし(当時のベストセラー)、レビューのお星さまの数も圧倒的に多かったので(いつも言ってますがみんながいーって言っているのは割といー説w)これにしてみましたぁ(●´ω`●)✨

まずは気になるスペックからー♪(*´▽`*)

・メーカー:OKIMO

・型番:TWS-P10S

・BLUETOOTH バージョン:V5.0

・BLUETOOTH 通信距離:10m

・ラッパ仕様:Φ6mm*2Hi-Fi Speaker

・イヤホンサイズ:24*18*22㎜

・充電ケースサイズ:81*54.5*27.1㎜

・待機時間:125時間

・通話時間:3-5時間

・音楽再生:約3時間

・バッテリータイプ:Polymer Lithium Battery

・イヤホン電池容量:45mAh

・充電ケース電池容量:3500mAh

・充電コネクタ:USB Micro 5Pin/5V/1A

・インピーダンス:16Ω

・頻度・周波数:2.402GHz-2.480GHz

・対応BLUETOOTH プロファイル:HSP/HFP/A2DP/AVRCP

・許容動作温度:-20℃-60℃

・重量:4g

・対応機種:iOS/Android/Windows

・電圧:3.7V

・製品サポート万全

・保証期間:6ヶ月

 

 

 ■商品の箱前面♪

f:id:senonichijo:20190601182053j:plain

OKIMOのTWS-P10S♪

OKIMO・・・(´・ω・`)

おきも・・・(´・ω・`)

オキモ・・・(´・ω・`)

うん、大丈夫。私の人生の中で1度たりとも聞いたことのないメーカーさんだけどきっと私が世間知らずなだけでこの手のイヤホン市場では超素晴らしい知る人ぞ知るメーカーなんだと信じてますw

まぁ普段からメーカーなんてそんな気にしてないし、ものがよければもーまんたいなのですよぉ☆彡

 

■商品の箱背面♪

f:id:senonichijo:20190601182912j:plain

完全ワイヤレスイヤホン!!!(`・ω・´)✨

なんかカッコイー響き✨w

完全じゃないワイヤレスイヤホン。。。

不完全ワイヤレスイヤホンってなんだろーとか考えちゃうと思考のドツボにハマるのでこーいう表記を見たら「完全ワイヤレスイヤホン超かっけー(●´ω`●)✨」って思考停止してこどものよーに楽しむのが一番だと思っています☆彡w

 

■同梱物一覧♪ 

f:id:senonichijo:20190601183259j:plain

左下のがメインのワイヤレスイヤホンとその充電ケース です♪

その他はイヤーピース、マイクロUSBケーブル、収納バック、説明書が同梱されていました☆彡

それにしてもイヤーピース多いなw

ケース入りのイヤホンってなんか高級感がありますよね(*´▽`*)✨

 

■まずは充電してみたぁ♪(*´▽`*)✨

f:id:senonichijo:20190601183549j:plain

なにこれ超カッコイーんだけど・・・(´・ω・`)✨w

真ん中の数字が充電ケース自体の充電量で、その右側と左側にあるメーターが各イヤホンの充電量になっていて、カッチョエー緑のインジケーターでぱっとみすぐわかるようになっています☆彡

緑の光がちょっとエヴァっぽくていーですねw

 

■閉じるとこんな感じ♪(*´▽`*)✨

f:id:senonichijo:20190601183829j:plain

 か、カッコイーw

 

【実際に使ってみた感想♪】

いやぁ、イヤホンとかって実際に聴いてみないと音質とか着け心地とかまーったくわかんないから一握の不安はあったもののぜーんぜん問題なく使えてよかったです☆彡

何より、やはりコードがなくなったのが普段使いで断然便利になりました♪

コードがあったら電車でよく他の人の鞄に引っかかって「ぎゃー(´・ω・`)」と嫌な思いをしたり、普通にビジュアル的にもコード邪魔だなぁって思っていたストレスが全くなくなったのはやはり超メリットでした(●´ω`●)✨

まぁそれ目的でワイヤレスを購入したんですがw

後は、イヤホン同士のペアリングもケースから出した瞬間にペアリングされるし、携帯やipodとのbluetooth接続もあっちゅーまにできるので、よくある接続に手間取ることなんてのもなく使い勝手が良かったです☆彡

ケースもかっちょいーし、イヤホンの側面がタッチパネルになってて「チョン」ってさわると音楽の一時停止と再生が切り替えられたり、「チョチョン」ってさわると次の曲へ切り替えれるというイヤホン側に操作が設けられてるのもグッドです(*´▽`*)✨

お値段もお手ごろだったし、通勤や通学、運動するときなどにとーっても便利だなぁって思いましたので、まだワイヤレス未経験の方はものは試しに使ってみると新しい世界が開けてくるかもしれませんよ(●´ω`●)✨

 

※後述

物凄く人の多い駅とかで使ってるとぽつぽつと音飛びすることがたまーにある事がわかりました(´・ω・`)

調べてみるとbludtoothの特性上あるあるっぽいですが、ちょっぴり残念な気持ちになりましたw

 

でゎでゎ☆彡