ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSE(ゆるーく楽に仕事をしたいw)になりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

今を生きる人必見!令和時代における個人と会社にとってのキャリアプランの必要性について考えてみたんだ♪

おはこんばんちは!

ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です♪

 

みなさんは普段お仕事されてたりすると思いますが、「キャリアプラン」っていうのを今まで一度でも考えたことがありますでしょーか???

私はちょーっぴりだけ考えたことがあるにわか勢ですw

ちなみに私のゆるふわSEとしてのキャリア(スキル)は下記にちょっぴりだけまとめてあります♪

www.yurufuwase.com

ここで、

はにゃ?!

「きゃりあぷらん」ってなんじゃらほい(´・ω・`)?!

と頭の上にはてなマークがいっぱいになっている方は、そんなにわかな私と一緒に変化の激しい令和時代における「キャリアプランの必要性」についてゆるーく考えていきまっしょい☆彡

f:id:senonichijo:20191116100538j:plain

 

 

 

ということで、今回のお題はこんな感じですっ☆彡

①そもそもキャリアプランってなーにー?!(´・ω・`)

②会社が社員にキャリアプランを提示することの是非について♪

③じゃー、結局どーすりゃいーのかなぁ?!(。´・ω・)?

④まとめ♪

 

【①そもそもキャリアプランってなーにー?!(´・ω・`)】

まずは世間一般で言うキャリアプランの定義を確認しときましょー!!!

※下記、コトバンク様より抜粋です♪

職場の異動を軸にして、さまざまな職務経験や研修を通じて社員の能力を高め、必要な人材や専門職、技術者の育成を社員各々の人生設計と結びつけて実現する制度。

主に企業側の社員育成のことを指すが、転職希望者の数社、数職の職能設計や定年後の仕事やボランティアなどに対する計画も広義には含まれる。

企業側は社員の自己申告や目標の管理、面接などによって企業の意向と社員個人の人生目標や希望とのすり合わせをし、それを元に研修や異動を行ない、ステップを踏ませる。

だそーです!!!

なるほど。これを読む限り「社員個人が自身のために設計するキャリアプラン」と、「会社が社員のためを思って(社員育成として)設計するキャリアプラン」の2パターンがあるっぽいですね☆彡

で、双方の想いのすり合わせをすると。

でも、個人側からすると現在の会社の枠にとらわれず転職や定年後の仕事やボランティアなどに対する計画を含む場合もあるそー!

まー、確かに転職でキャリアアップで年収アップだやっほーいwみたいなのもよく聞く話なので、転職はキャリアプランに含めても全然よさそーな気がします。

でも、あまり定年後とかボランティアでのキャリアプランって聞いたことがないので(私がその年齢層の方とキャリアプランについてお話したことがないだけかもですがw)、本記事では、キャリアプランとは「自社内及び転職なども含めた能力等の向上のための計画」とでも定義してみましょーか☆彡

 

【②会社が社員にキャリアプランを提示することの是非について♪】

まず、私がゆるふわSEのお仕事をしていく中で経験した、会社からキャリアプランについて考えさせられる場面(全てほぼ実話w)をちょっと思い起こしていきます!

 

<1:新人研修時に3年でリーダを目指せ(/・ω・)/と発破をかけられる!>

今や昔、私が新卒で某IT企業へ入社した際のピヨピヨのゆるふわひよっこSEだったピチピチフレッシュな時代に、鬼のように怖かった研修担当の先輩社員に言われた言葉。

「あなたたちはまず3年でリーダになれるよーに頑張りなさい(`・ω・´)✨」

ちなみにIT企業で言う「リーダ」という役職は、多分一般企業でいう係長位に相当します。「マネージャ」が課長とかね。

で、当時右も左も分からない私たち新入ぴよぴよひよっこSEたちは、ことあるごとに「3年後にリーダになるためにこんなことをやっていきたいですぅ☆彡」という半ば洗脳され気味のなんちゃってキャリアプラン?!を植え付けられることになりましたw(´・ω・`)

まぁ、当時の私は言われたことを超素直に勉強しまくる、スーパーゆるふわ素直SEだったので、言われるがままにオススメされた資格を取得したり、お仕事頑張ったりしてそこそこ能力を向上させていきました!!!

が、そんな毎日が続き、無事に3年目が終わった4年目くらいの中堅ゆるふわSEになった頃に気づいてしまったのです・・・・・

「あれ?!うちの会社の人事規定だったらどんなに最高評価もらい続けても3年目でリーダの肩書がつくのむりじゃね?!(´・ω・`)」ということに・・・w

はい、気づくの遅すぎましたwww

人事規定が公開されてて、この評価の場合このくらい昇格するってのが載ってるんだからその気になれば入社した瞬間に最速でいつリーダに昇格できるとか計算できちゃうんですよね(´・ω・`)w

なので、あの研修の時にいただいたお言葉・・・

うそやん。せんぱい。大人がうそついちゃだめやん(´・ω・`)

って思いましたが、まぁ発破をかけるためと、肩書は絶対につかないけどリーダ的なお仕事は頑張ればできるよって意味合いなのかなぁと今では好意的に解釈してると同時に、そのおかげで割とスキルアップできたので結果オーライ?!かなーと思ってますw

 

<2:3年目研修時に5年目、10年目でどーしたいか(/・ω・)/を集合研修! >

そんな制度上年次的に絶対にリーダになれないがリーダっぽいお仕事をたくさん任されていた(名ばかりリーダw)3年目のある日、3年目研修なるものが開催されました!

そこでは、今までどんなことを学んだり経験したりしたかを同期みんなで発表しちゃおうの会+今後(5年目、10年目くらいで)どうなっていきたいかを発表しちゃう研修でした☆彡

同期間で発表なんて。うわー、はずかちw

ほほー。5年目、10年目かー・・・(´・ω・`)

当時ははっきり言ってまー全くもってビジョンはありませんでしたが、確か、、、

・5年目:会社に依存しない位の知識/技術を身に着けたSEになる!

・10年目:ちょっと先過ぎて、わかんねw

みたいなことを書いて発表した思い出があり、ちょっと社内の公的な場で発表するには刺激が強かったかもしれませんw

まー、この業界スキルさえあればどこでもやっていけるのでって思いが当時からありましたが、研修の場でこの内容を発表するのはちょっと微妙ですよねw

 

<3:本題。会社が社員にキャリアプランを提示することの是非について♪>

思い出話が長くなりましたが、本題ですっ。

前述で紹介したキャリアプランの定義と3年目の私が考えた5年目/10年目の姿から鑑みるに、会社にとって社員にキャリアプランを真剣に考えさせるのはちょっぴりリスキーな気もします(´・ω・`)

それは、社内でのキャリアプランならまだしも、「本音を言うと、この会社はとりあえず入った会社でスキルが向上したらもっといい会社に転職するだったり、起業するって考えの人」はたーくさんいると思うからですw

でも、そんなの社員は上司の前で口が裂けても言えないだろーし、会社が社員の転職を応援することも口が裂けてもできないだろーし、そこには微妙なお互い本音を言えない建前の空間が広がるだけだったりしてあまり生産的ではないと思うんですよね。

なので、会社側からしたら目標管理や会社の中でのキャリアプランやスキルマップの提示はしたとしても、本当の意味での個人にとってのキャリアプランの話は公的な場ではしない(会社にとってメリットがない)だろーなぁって思っていますw

まー、飲み会等オフの場でならこういう話だらけだったりしますがw

 

【③じゃー、結局どーすりゃいーのかなぁ?!(。´・ω・)?】

「キャリアプラン」なので、「自身の経歴についての計画」になるんだと思うのですが、「xx歳で課長」になって、「xx歳で部長」になってっていう形の役職についてのプランを立てるのはまずナンセンスだと思います!

だって、そういうポストは基本椅子取りゲームであってそこの椅子に座れるだけの能力を身に着ける/実績を出すことは重要ですが、会社としてもそこに既に座っている人がいれば同じ椅子に2人座らせることはできないという運要素が強いからですw

なので物理的に不可能な可能性が高い。

そこを目指すのであれば、それと同等の新しいポストを自分で提案して作ってしまう方が手っ取り早い可能性が高いのでそちらをお勧めします。

もしくは起業しちゃえば一気に社長ですしねw

では、会社側が本当に個人にとって有益なキャリアプランを提示してくれるかって言うと、それは前述の通り当たり前にNOなのですが、その会社内でのスキルアップを目的としたプランを提示してくれる可能性は高い(それによる社員の実績により会社は利益をあげる)ので、それは素直に乗っかっておいた方が有益な面が多いと思います☆彡

なので、それに乗りつつ個人としてのキャリアプランをちょーっぴりだけ考えておくのがいーのかもしれません♪

ただ、個人的にはあまりキャリアプランに固執すべきではないと思っていて、それは実現しなかったときのストレスが大きいし、変化の激しいこの時代に先のことなんて予想すんのむずくね?!って思うからですw

だって、例えば今のあなたから逆算して3年前、5年前に、3年後、5年後今の状態を予想できていたでしょーか???

1年後の未来を予想するのも大変なので、結構難しいことだと思います。

なので、ゆるーく「昨日の自分より今日の自分は一つでも新しい事覚えて成長したなー☆彡プチ嬉しい♪(*^^*)w」くらいの積み重ねで、毎日幸せに楽しくお仕事するためにはどーしたらいーかなぁってのを考えて変化を恐れず行動していけば、今いるあなたの位置が結果として良いキャリアになってるんじゃないかなぁと思うのですよ☆彡

 

【 ④まとめ♪】

会社から提示してくれる社内でのキャリアプランがあれば、自身にとってのその有用性を評価し、必要があればそれに乗っかる。

それと同時に個人にとってのお仕事上の幸せをちょっぴり考えて、より自分が幸せに働くためにはという観点でちょっぴりずつ行動していけばそこには形や大きさは違えどキャリアができているはず。

なので、5年後、10年後、20年後のキャリアプランっていらないかも?!

というか変化の激しい令和時代、予測すんのむずくね?!w

というとあるゆるふわSEの見解でーした☆彡

みなさんはどー考えますか???

ブックマ、コメント等でご意見/ご感想頂けると嬉しいです☆彡

 

【参考♪】

SEのキャリアプランについてちゃーんと解説してるサイトさんがありましたので参考に載っけときます☆彡

まー確かに、プロジェクトマネージャやスペシャリストを目指すにはこういう職歴を積んだほーがいーよねぇとかっていうのはある程度はあると思いますのでなるほどなーって感じです!

目指したい像がある方はチラ見してもいーかもです♪

mid-works.com

 

でゎでゎ♪