ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSEになりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

映画「カイジ2 人生奪回ゲーム」を観てみたんだ♪~ダマして、奪え。俺たちの未来を取り戻せ。~

おはこんばんちは!!!

ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です♪

いやー、カイジ映画の1作目。「カイジ 人生逆転ゲーム」面白かったですね☆彡

www.yurufuwase.com

ということで、カイジ映画の最新作である「カイジ ファイナルゲーム」が2020年1月10日に公開されたことを記念としたカイジ祭が引き続き金曜ロードショーで開催されており、映画版カイジの第2作目である「カイジ 人生逆転ゲーム」が放映されていましたので、流れに乗って2も見てみましたぁ☆彡

2は、あの超有名なモンスタースロットマシンである「沼」がメインのお話だそーで、今回も、結構なワクワク感をもって鑑賞しました♪(*^^*)

f:id:senonichijo:20200126170418j:plain

 

 

 

【東宝様での映画情報♪】

www.toho.co.jp

 

【イントロダクション♪】※東宝様より

大ヒットシリーズ待望の続編は、原作一番人気のエピソード「欲望の沼」

累計1800万部を超える大人気コミック「カイジ」シリーズ。1996年より講談社ヤングマガジンにて連載開始。2009年には『カイジ〜人生逆転ゲーム〜』として実写映画化され、大ヒットを記録。そして2011年、原作で一番人気のエピソード「欲望の沼」をベースに、待望の映画第二弾『カイジ2〜人生奪回ゲーム〜』としてスクリーンに再登場。今回は原作者の福本伸行氏が中心となって脚本を手掛け、原作にはないオリジナルゲームを考案。前作を凌駕する熾烈な心理戦が、またしても繰り広げられる。地下からの脱出≪地獄チンチロ≫、命懸けの三択≪姫と奴隷≫、そして巨大モンスターマシーン≪人喰い沼≫。どのゲームもカイジ1人では勝ち目はない――

前作で借金を帳消しにして人生の逆転を果たしたと思いきや、またしても強制労働27年分もの借金を背負い「負け組」に転落した伊藤カイジ役を藤原竜也。そして、帝愛グループが経営する裏カジノの冷酷な支配人で、敗者には容赦ない仕打ちを行う一条聖也役を伊勢谷友介。更に、カイジのもとに結集する「負け組」たち。帝愛グループに父親を殺され、復讐する機会をうかがいながら裏カジノで働く石田裕美役を吉高由里子。リストラによって家族に見放され、一発逆転を夢見て裏カジノに通う坂崎孝太郎役を生瀬勝久。前作でカイジに敗れる失態を犯し、帝愛グループ内で失脚した利根川幸雄役を香川照之。
演技力、存在感ともに圧倒的な5人が極限のゲームに挑む姿を、怒涛のエンターテインメント超大作に仕上げたのは、前作に引き続きメガホンをとった佐藤東弥監督。

カイジを初めとした「負け組」たちが、ドン底の人生から這い上がるため、人生を奪回するゲームに挑む! ただ、ただ、その姿を刮目せよ!!

 

【ストーリー♪】※東宝様より

数々の命懸けのゲームに勝利し、多額の借金を帳消しにした伊藤カイジ(藤原竜也)。まさに人生の逆転を果たしたと思いきや、1年も経たないうちに、またしても借金まみれの「負け組」に。再逆転を目指すカイジが今回挑むのは、当たれば10億円以上を稼げるモンスターマシーン、通称“沼”。ただでさえ難攻不落の“沼”を、更に100%攻略不可能なようにコントロールしているのは、裏カジノの若き支配人・一条聖也(伊勢谷友介)。しかも、一条とカイジの間には、驚愕の因縁があった。地上300mの超高層ビルの間に渡された細い鉄骨を渡るという、まさに命懸けのゲームに挑戦して渡り切った男は、一条とカイジの二人だけだったのだ――

そんな、カイジにとって最大最強のライバル・一条が支配する“沼”を攻略するため、今回カイジは、同じ「負け組」の石田裕美(吉高由里子)、坂崎孝太郎(生瀬勝久)、そして前作でカイジの行く手を阻み続けていた利根川幸雄(香川照之)とまで手を組む。それぞれの理由でドン底の人生を送る「負け組」4人が、希望ある人生を奪回するため、またしても命を賭けた数々の究極のゲームに挑む!!

 

【感想♪】

2011年11月5日に公開された映画ということで、第1作目(2009年10月10日)からおよそ2年後に公開された形ですね☆彡

2年で続編が公開できるなんて割と早い気がしますがそんなもん???(´・ω・`)

今回は、ちゃーんと前回からお話は続いているのですが、カイジはまた借金を抱えてしまっており、地下に落ちてるとこから始まります(最初のくすっとなるポイントw)

で、班長とチンチロリンして速攻456サイコロのイカサマを見破り、大量のペリカを手に入れ2週間ほどの外出権を獲得し、現金「109万円」を元手に地下の自分に希望を託してくれた仲間たちを救うために全員の借金を帳消しにできる金額である「2億円」に増やす目的を持ち地上へ脱出(/・ω・)/☆彡

そこから裏カジノの「沼」を仲間と様々な戦略を練り、だましだまされ何とか打ち破って大金を得て歓喜に湧き、最後はいつも通り失っちゃった(´・ω・`)というカイジらしーストーリーw(こーやって書くと超短w)

登場するギャンブルとしては、「チンチロ」、「姫と奴隷(映画オリジナル)」、「沼」の3つ!!!

以降、気になったとこや面白かったとこや名言を箇条書きにしていくよっ☆彡

・1もそうでしたが、展開がむちゃ早だけども、ちゃんと要点を押さえてるのでスピード感ある話の流れで面白かった☆彡

・次の一手を決めるのに大切な事は「1に勇気、2に度胸、3に覚悟」。これは人生のあらゆる決断で役に立つ(´_ゝ`)by利根川

・本作で新しく登場した大阪弁のおっちゃんこと坂崎孝太郎(生瀬勝久)、石田のおっさんの娘こと石田裕美(吉高由里子)、裏カジノの支配人こと一条聖也(伊勢谷友介)達の熱演はすごく上手で原作にマッチしてて良き☆彡

・「沼」かっけー!!!球を打ち出す時のガトリング感がすごいw

・やっぱり船井こと山本太郎が出てくるとなぜだか笑っちゃうw演技はとっても上手なんだけどなー(´・ω・`)w

・生き残るために押すのは当たり前。みんなそうして他人を押しのけ、席を確保している。受験、就職、会社に入ってからのポスト争い。なんだってそーじゃないか。だから勝つために俺も押した。正しいのは俺だ(´_ゝ`)by一条

・勝つ!勝つ!俺は勝つ!最悪の運命、最悪の恐怖、不平等、不正、不満、全てねじ伏せて俺は勝つ!(`・ω・´)byカイジ

・沼が終わって賞金を手にした後、利根川がカイジにEカード勝負を持ち込むあたりがなんかもーすげー展開で面白いw

 

最初から最後まで、むっちゃ面白かったです☆彡

あー、面白かった♪

 

【おまけ♪:カイジ2 人生奪回ゲームを無料で見る方法☆彡】

動画配信サービス「U-NEXT」だったら31日間無料ですぐに見れちゃうのでおすすめなんだぞ!!! 

 

でゎでゎ☆彡