ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSEになりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

映画「億男」を観てみたんだ♪~皆さんは宝くじで3億円が当たったらどうしますか(´・ω・`)?!~

おはこんばんちは!!!

ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です♪

 

今回は、いつか見てみたいなぁと思っていた割と最近(2018年10月19日)に公開された「億男」という映画が金曜ロードショーで放映されていたので満を持して見てみましたぁ☆彡

公開から2年もたたずにテレビで見れちゃうってなんだかお得ですねw

本作は、「佐藤健さん」や「藤原竜也さん」、最近話題の「沢尻エリカさん」と私の知ってる演技の上手な役者さんが勢ぞろいなので、タイトルの名前も相まってとっても豪華な映画でしたw

借金からの⇒くじ引きの宝くじで3億円が当選からの⇒始まる物語とは・・・?!

とーっても面白かったので、簡単に感想をば♪

f:id:senonichijo:20200222084451j:plain

 

 

 

【公式サイト様♪】

okuotoko-movie.jp

 

【ストーリー♪】※Amazon様より

兄が3,000万円の借金を残して失踪して以来、図書館司書の一男(佐藤健)は、夜もパン工場で働きながら借金を返済している。

妻・万左子(黒木華)は度重なる借金の返済に苦心し窮屈に生きることしか選んでいない一男に愛想を尽かし、離婚届を残して娘・まどかと一緒に家を出てしまうのだった。

そんな踏んだり蹴ったりの一男だったが、突然宝くじが当たる。

当選金額3億円! これで借金を返せるだけでなく、家族の絆を修復することができるはず。

だがネットを見ると、宝くじの高額当選者たちはみな悲惨な人生を送っているという記事ばかり…。

怖くなった一男は、大学時代の親友であり、起業して億万長者となった九十九(高橋一生)にアドバイスを求めることにする。

久しぶりの再会と九十九プロデュースの豪遊に浮かれて酔いつぶれた一男が翌朝目を覚ますと、3億円と共に九十九は姿を消していた――。

3億円と親友のゆくえを求めて、一男のお金と幸せをめぐる冒険が始まった。

九十九の家のパーティで出会った“あきら"(池田エライザ)と名乗る女性を頼りに、かつて九十九と起業した仲間=“億男"と呼ばれる億万長者たちに九十九の手掛かりを探る。

ギャンブル好きの実業家:百瀬(北村一輝)、マネーセミナーの教祖:千住(藤原竜也)、10億円を隠し持つ主婦:十和子(沢尻エリカ)…。

クセ者ぞろいの億男たちを渡り歩く“地獄めぐり"に翻弄される一男。

お金、友情、そして家族。すべてを失った男が最後にたどり着くのは?お金とは何か?幸せはどこかー 

 

【感想♪】

「あー、金持ちになりてー(´・ω・`)w」

ってのはきっと誰しも思ったことがあると思いますし、、、

「ねぇねぇ、もし宝くじで3億円当たったらどうするー(´・ω・`)?!」

「うーん・・・。速攻会社辞めて一生遊んで暮らす☆(ゝω・)vキャピ」

みたいな会話は、きっと誰しもが1度は話した経験があるのではないでしょーか?!w

私も多分1年に1回くらいはこの話題を誰かと話してるかもですが、普通の会社員の生涯年収が「中央値で約2億円」とか言われている時代に、「3億円当たったらどーする問題」はあまりにも現実感がなさ過ぎて、その最適解はいまだに見いだせていないよぉな気がしていますw

1万円とか、100万円くらいなら、まー現実感ある金額なので、割と良い使い道を考えれそーですが、3億円となると途端に、「豪邸を買うー(/・ω・)/☆彡」とか、「高級車を買うー(/・ω・)/☆彡」とか、「お仕事辞めて遊んで暮らすー(/・ω・)/☆彡」とか急になんだか頭の弱い小学生みたいな発想になるのはなんなんでしょーね???w

現実的なところで言うと、もし1%で運用できたとしたら年間100万円の不労所得、3%で運用できようものなら年間900万円の不労所得ってなるので、いくらかは運用に回すといーのかもですね(´_ゝ`)(他人事w)

ということで、本作はその「3億円当たったらどーする問題」をテーマにした映画ですが、

「お金で買えるもの」や「お金で買えないもの」、はたまた「友人」や「家族」、そして「幸せ」ってなんだろなー(´・ω・`)?!

なんてことについても、考えさせられちゃう結構面白映画でした☆彡

役者さんも皆さんはまり役で、特に藤原竜也さんがむーっちゃうさんくさい宗教まがいなお金儲けセミナーでお金のない人達からお金を巻き上げている姿は圧巻でしたw

本作に出てくる主人公の親友は、最初会社を立ち上げて(映画の中ではメルカリのよーなビジネスモデルの会社)、軌道に乗って会社を売却し、その売却益で創業メンバーはみんな億万長者(/・ω・)/☆彡

やっほい(*^^*)♪、やっほい(*^^*)♪

って感じなのですが、この流れって多分割と一番億万長者になるための手っ取り早い方法なんだろなーとみてて思いました!

スタートアップにおけるエグジットは基本「IPO(株式公開)」もしくは「M&A(合併・買収)」って言われているので、まさしくそれを体現したわけですねw

うらやまのしかですwww

また、作中の誰かが言っていた言葉である「お金の先にある答え。それは人を幸せにするか、それとも。」という一文はなんだか感慨深いなぁと思う一言でした☆彡

最低限のお金は生きる上のインフラとして、そして生活や趣味を充実させたりするためにはもーちょっとのお金必要ですが、あまりお金にとらわれすぎてもあまりよい未来はないようにも思えます・・・(´・ω・`)

でも、綺麗ごとばかりでは生きていけない残酷な資本主義社会はあるわけで、ある程度のお金で解決できうる事項(病院の治療費や学校の授業料等)や手に入れれる幸せ(おいしーもの食べたい。好きなブランドものを身に着けたい。綺麗なお家に住みたい等)があるのはそれもまた事実。

お金に振り回されず、幸せなお金の稼ぎ方、使い方をしたいものですなぁ(*^^*)☆彡

 

<お金のことがとっても好きな方へ☆彡>

私はよく、自身の抽象的な思考を本ブログで具象化しているのですが、そんな折、お金についての記事をいくつか書いておりますのでご興味のあるかたはお暇な時間にご覧あれ♪

 

<最も賢い宝くじの買い方を考えてみた話☆彡>

www.yurufuwase.com

 

<経済的な人生のゲームクリアを考えてみた話☆彡> 

www.yurufuwase.com

 

<仕事とお金と物欲と向上心とハングリー精神の関係性についての話☆彡>

www.yurufuwase.com

 

<お金に縛られないための心理を考えてみた話☆彡> 

www.yurufuwase.com

 

<遺産相続は孫にあげたほうがいーんじゃねって話☆彡> 

www.yurufuwase.com

 

<おこづかいにも資本主義を導入してみては?という社会への提言☆彡> 

www.yurufuwase.com

 

でゎでゎ☆彡