ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSEになりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

SE人生の中で最高に辛いが楽しかった経験談をご紹介!~ルータをリプレイスしてみた編~

おはこんばんちは!

ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です♪

 

皆さんは、普段のお仕事の中で、

「うおぉ!!!むーっちゃ楽しい!(*^-^*)♪」

「超充実してるんですけどwww」

って思う瞬間ってありますでしょーか???

職種にもよるかもしれませんが、こういう体験ってそうそうあるものではないと思いますし、こういったエクスタシー(幸福感)を感じれる頻度や長さが多いお仕事に従事している方は、そりゃーもー天職なのかもしれません☆彡

趣味が仕事の人は割と天職感あるなぁ(うらやまw)とか思ったりして、以前こんな記事を書いてみたり、、、

www.yurufuwase.com

 

天職の前に適職見ておくのもいーんじゃね?!

とふっと、適職診断をやってみたりもしましたがw、、、

結果は「クリエイティブ職」、「企画・経営職」が向いているというところで、我がIT業界はばっちりと適職だということがわかって嬉しみが深かったりしました(*^^*)w

www.yurufuwase.com

 

で、今までIT業界の中でも様々な分野のお仕事を、運よく若いうちから経験させていただき、、、

その都度ひーひー(*´Д`)

言いながら、知識/技術を身に着け、気が付けば謎に多種多様な職務経歴と資格やコミュニケーション能力等の目に見えないスキルを身に着けてきました☆彡

www.yurufuwase.com

 

たまーに同業のSEさんでも「暇だなぁ(´・ω・`)w」とか言ってる方がいたりしますが、幸か不幸か今までのSE人生で、暇と感じたことはほぼ一度もないくらいの業務量を常にいただいておりました(´・ω・`)w

いや、ほんと幸か不幸かですがw

で、この頭を休める暇もないほどの多種多様なプロジェクトのキックオフとリリースという小さな成功体験を繰り返してきたからこそ、IT業界であれば割とどこでもやっていけるよぉな謎の自信を結果論的に身に着けれたのはとっても良かったなぁと思ったりします。

ただ、その渦中にいる時は「いかにプロジェクトを成功させるか」というただ1点のために、心身をすり減らしながら対応していたので、チームの仲間と艱難辛苦を乗り越えてリリースにこぎつけたプロジェクトは喜びが半端ないのですが、こういった働き方は長く続けると体にわるそぉだなぁとは思ったりしていました(´・ω・`)w

 

ということで、今回はそんな長いSE人生でエクスタシーを感じた瞬間のあったお仕事を備忘も兼ねて紹介するという企画になりますw

「SEって面白くないなぁ(´・ω・`)」って思っている方がもしいれば、こういったその時々は大変かもだけど、充実感や成長してる感じを感じれる業務の成功体験を積めば、IT業界のお仕事もきっと楽しく感じれるはずなので、参考にしてくれていーんだからね(/・ω・)/☆彡

(謎ツンデレw)

 

f:id:senonichijo:20200801040415j:plain

 

 

 

【機器保守期限切れに伴うルータのリプレイス業務♪】

皆さんはご存知だろうか、企業が利用しているハードウェアは大抵5年間位でその保守期限が切れてしまうという真実を・・・(´・ω・`)

そして、その度に「ハードウェアのリプレイス」という業務が発生し、世界のどこかのエンジニアさんが古い機器を新しい機器に交換しているということを(なんか大げさw)

この「交換」っていうのも単に古い機器を引っこ抜いて新しい機器をつなげればいーってわけではなく、きちんと設定などもろもろを移行したり、新しい機器で動くかどうか等ももちろん確認しないといけません。

で、時は私がまだひよっこゆるふわSEな入社数年目のある日。。。

※だいぶ昔の話なので、全体的に記憶が若干曖昧ですがそのあたりはご愛敬でw

私と上長はいつもの如く、お昼休憩でご飯を食べた後に喫煙所で煙草を吸いながら(今は禁煙しましたが、以前は吸ってたのです)

www.yurufuwase.com

他愛もない話をしていたら、上長がぽろっと一言。

「今度の機器リプレイスで、ルータのリプレイスを任せるからよろしくね☆(ゝω・)vキャピ」

と。

それを聞いた私は、、、

「はい(`・ω・´)!」

心の声「ルータって資格試験の中でしか聞いたことないけど何すればいーんだろ?!(´・ω・`)」

と超不安に思いながらも、恐る恐る上長に「これは誰かと一緒にやる案件でしょーか?!(´・ω・`)」

と聞いてみたところ、、、

「ん?!もちろんあなた一人だよ(*^-^*)w」

というありがたいお言葉を頂いたのでしたw

ちなみに、当時自分一人で担当する業務は初めてで、周りにネットワーク技術者は一人もいないというアサインされた時点で絶対絶命感のある感じで始まったプロジェクトでしたw

(プロジェクト自体はもっと大規模ですが、私の担当部分はルータのみ)

でもまー始まったからにはやるっきゃない(`・ω・´)!!!

ということで、頼りになるのは「グーグル大先生」のみ!!!!!w

ちなみに、今回のお仕事は超ざっくりいうと下記な感じ。

※実際は設計書作ったり、作業手順書とか作ったりとかもしてます。

①旧ルータから現行の設定情報を取得する。

②取得してきた旧ルータの設定情報を元に新ルータで稼働する設定を作成する

③旧ルータを新ルータと入れ替え、ちゃんと新ルータが機能するか稼働確認をする

こうやって書くと、そんな難しく無さそーに見えますが、当時の私は「Tera Term」のことも知らなかったし、「コンソールケーブル」も知らなかったし、「ルータのコマンド」も何一つ知らなかったので、その苦労が今でも思い出されます(´・ω・`)w

特にルータの設定ファイル(コンフィグ)の中身の解読は、まじ呪文すぎてさっぱりわからず、聞ける人もいないし、業務時間内ではスケジュール的に絶対に終わらないのが見えていたので、家にいる時間はほぼすべてネットワーク関連の学習に費やしていた覚えがありますw

まぁなんてったって頼る人がいないので、ミスはできないし、当時は(今もですがw)まじめだったので、絶対に失敗できないというプレッシャーが半端なかったのです。。。

中々に切羽詰まりすぎてて、当時遊びに来てくれていた友達が同じ部屋にいるにも関わらず、その友達に構わずにお仕事の勉強をせざるを得ない位の追い込まれ方をしていました・・・(´・ω・`)w(笑えねーw)

あと、家でもルータを実際に触りたくて、ヤフオクでCiscoルータを落とそうとしていたりしていましたが、値段が高く断念。。。

で、超勉強しまくって、会社ではできるだけ手を動かすだけの状態を作り、そこそこ知識を身に着け、自分の中ではこれ完璧やろ(`・ω・´)!!!w

私天才やん☆(ゝω・)vキャピ

という位に自信のある渾身の出来の新コンフィグが出来上がり、入れ替えの手順書もばっちり作り、後は本番当日を迎えるだけという状態に♪

上長からは事前に「本番当日は今回のリプレイスに関連する箇所のネットワークの業者も作業をするから、もし失敗したら、その業者の作業もろともリスケしないといけないから迷惑も掛かるし、損害の額はすごいことになんだからな(`・ω・´)!!!w」

的な謎のプレッシャーをかけられながら迎えた本番当日。

私的には「ぱーぺきなコンフィグ作ったからまぁ大丈夫っしょ(*^-^*)」

という自信70%と、、、

とは言っても、自身初めてのルータリプレイス作業。

想定外のことが起こったら、正直トラブルシューティングが出来る知識/技術はほぼない。(というかやったことないw)

なんてったって、ネットワークの運用/保守をやっていたならまだしも、2年前まで大学生をやっていたようなぴよっこSEが2週間くらい勉強して、いきなり設計/構築業務からやっているよぉなものなのだ。

不安は30%だ。

で、ドキドキに始まる本番入れ替え作業。

サーバルームに孤独に一人で向かう若いエンジニアである私。

手順書に従い、粛々と作業を進めていく。

うん、OK。

ここまでは順調だ。

設定関連は完了。

後は、テスト的に疎通確認をっと。

疎通確認を。。。(´・ω・`)

を。。。(´・ω・`)

疎通確認が取れない。。。

作ったコンフィグやネットワーク構成図を何度も見返す。

間違いはないはず。。。

だが、何度やっても疎通確認は取れない。

時刻は定時を回ろうとしていた。

あーやばい。

やばい。やばい。やばい。いばや。いばや。いばや。

頭がまーっしろにー・・・(´・ω・`)

だ、だめだ。。。(>_<)

頼る人もいないのに、私の頭がまっしろになったらそれは完全にゲームオーバーだ。

なんとかせねば!!!

よし、困った時のグーグル大先生に聞こう!!!(というかそれしかないw)

しかし、ここはサーバルームなのでインターネットが使えず、グーグル大先生の力を借りるには別フロアの自席まで戻る必要がある。

焦る心を押さえ、冷や汗をびっしょりとかきながら、グーグルで事象解決への糸口を検索しまくるが、いかんせん今回必要となる部分以外のネットワークの知識が薄すぎて、検索にヒットした記事に書いてあることの意味することが分からない・・・(´・ω・`)

あーやべ。。。

こりゃ本格的にやべーな。マジわからん。。。(´・ω・`)

上長はたまーにのぞきに来て「できた?!」

と、プレッシャーをかけてくるだけの存在だったというのも焦りという焦りを助長させる要因の一つだった。。。

(と、当時の私は思っていましたが、実際は色々と気遣ってくれていましたし、中止の判断とか考えてたんだと思います)

きっつー(´・ω・`)

と思いながら、サーバルームと自席を何度も往復しながら、つたないながらグーグル先生から授けてもらったコマンドを打ったりして、トラブルシューティングしていく。

でもぜんぜんわからん。。。

もーわからんすぎるので試しに通信を全て通すよぉな設定にしてみると疎通はできた。

なるほど。。。

ということはやっぱ私の作ったコンフィグがおかしいのか?!

でも、何度見ても間違っているところはないよぉに思える。

作ったコンフィグに設定を戻して、また自席に戻り調査を続行。

数時間が経過し、時刻はあと少しで0時を回りそう。

という詰んだ感ある絶望的な状況で、ダメもとで疎通確認をしてみると・・・

お?!

疎通が通っているじゃーあーりませんか!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

原因はおそらくコンバージェンス時間がものすごくかかるというもの。

なので、あーでもないこーでもないと調べている間にうまくいったのだ。

(今でも専門じゃないからあんまりわかってないけど、コンバージェンス(設定の反映にかかる時間みたいなもののよう)に時間がかかったんじゃないかと予想)

何はともあれ稼働確認は取れた。

ということはやっぱり私の作ったコンフィグは間違ってなかった。。。

なんとか、リプレイス作業完了。。。。。

「や、や、やったぁ!!!!!!!!!(T_T)」

ということで、初めての単独でのプロジェクトは、絶望の淵からなんとか這い上がり無事に成功し、これが私のゆるふわSE人生での初めての成功体験となったのでした☆彡

ここで学んだのは、自分以外に技術的ストッパーがいない状況に置かれるとエンジニアは成長する(自己解決をはかっていくしかないので、危機感が半端ないw)ってことと、それも相まってか、プロジェクトがリリースした時の喜び(エクスタシー)はひとしおだということ(*^-^*)♪

 

ここ数年は自分が主体となって動くチームで達成するプロジェクトがリリースした際には、できれば打ち上げをするようにしていて、これは、間断なくやってくるプロジェクトの連鎖に区切りをつけるという意味でも結構大切だなぁと思ったりしています☆彡

www.yurufuwase.com

 

この無事にリリースした時の快感が個人的にはSEをやる最大の魅力であり、その快感が好きすぎてプロジェクトものは中毒性があるなぁと思いますw

ただ、短納期かつ、様々な分野のプロジェクトを連鎖的にこなすのは冒頭で述べた通り健康には良くないので(プライベートの時間がほぼ仕事を進めるための事前学習で消えていく・・・(´・ω・`))、何事も健康一番だなぁと思ったりしますw

www.yurufuwase.com

 

【終わりに♪】

ながながと思い出にふけりながらカキカキしてきましたが、これが私の初めての「成功体験」であり、これを機に小さな成功体験を積み重ね続け、「エンジニアとしての軸と自信を形成」していくことになります☆彡

エンジニアの卵さんも、IT業界は覚えることとか多いし、残業も多かったりするので、色々大変かもしれませんが、こういう「誰も助けてくれず自分一人でなんとかするしかない状況」を乗り越えるとレベルがぐぐんと上がると思いますので、きついときは私のこの言葉を思い出して頑張ってください♪

もちろん明らかなブラックからは全力で逃げることをおすすめしますが、多少の困難は経験しといて損はないですよ(しようと思ってもできるものじゃないのでアサインの運とかもありますがw)

 

ということで、本記事がエンジニアの卵さん達に1人でも参考になれば幸いです☆彡

需要があれば、経験したお仕事紹介シリーズ、ざっくりとぼかしながら書いてこうと思いますw

 

【参考書籍♪】

ネットワーク関連業務とか、SEの業務に興味のある方は、「なれる!SE」シリーズというライトノベル(小説)が超リアルかつ面白いのでおすすめだぞ♪

書評を書いてるので興味がある方はご覧あれ♪

※ちなみに主人公の女の子はネットワークエンジニアですw

www.yurufuwase.com

 

【参考サイト♪:エンジニアを目指したい方向け】 

CodeCampとは、オンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクールとしてNo.1の実績がある、最前線で活躍するエンジニアを目指す為のサービスになります!

無料でオンライン相談ができちゃうみたいなので、もしエンジニアを目指したい方がいれば是非参考にしてみてください♪

SEはとってもやりがいのある、楽しい職業ですよーっとw

でゎでゎ☆彡