ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSEになりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

【乃木坂46】まいやん卒業が悲しすぎてドキュメンタリー三昧してみたんだ~夜明けまで強がらなくてもいい~

最近、今更ながらはまっているアイドルグループがいる。

そー、何を隠そう国民的アイドルグループ「乃木坂46」だ。

毎日お仕事頑張った疲れを週一回の「乃木坂工事中」を見ることで癒される日々。

・齋藤飛鳥(1期生)

・秋元真夏(1期生)

・星野みなみ(1期生)

・与田祐希(3期生)

・遠藤さくら(4期生)

・生駒里奈(卒業生)

・西野七瀬(卒業生)

などなどのメンバーをやっとこさ覚えてきた位のそんな超にわかファンではあるが、そんな中超スーパーウルトラにわかファンの私でも一瞬でわからされてしまうほどの圧倒的に完成されたセンター感なオーラを放っているメンバーがいる。

そー。「白石麻衣」こと「まいやん」だ。

いや、逆か。

「まいやん」こと「白石麻衣」。

そんなまいやんが2020年3月25日に発売となる25thシングル(タイトル未定)の活動終了をもって卒業するという超悲しいニュースが耳に入ってきた。

乃木坂46は2011年8月21日に結成しているよーなので、およそ8年以上も活動していることになる。

そんなことはつゆ知らず、私がまいやんに出会ったのはおーよそ多分8カ月位前の深夜にたまたまつけたテレビの「乃木坂工事中」というバラエティ番組だというのに。

出会って8カ月。もう卒業。

せっかくまいやん完全に覚えたのに悲しす。

しかも、生駒ちゃんやなぁちゃん(西野七瀬)なんてもはや私が存在を認知したころには既に卒業済だというじゃないか。

なんてこった。

時代の流れは早い。

ということで、そんな悲しみを紛らわすために乃木坂46のドキュメンタリーを見まくってみた。

「夜明けまで強がらなくてもいい」のType-A~D(それぞれ1期生~4期生)及び映画で公開された「いつのまにかここにいる」だ。

f:id:senonichijo:20200118014311j:plain

もーね。

感動。

特に映画の方ね。

アイドルってすごいね。ドキュメンタリーってすごいねと思わせられる。

ピアノとクラシックの音楽とか渋い声のナレーション等のドキュメンタリー感が謎の感動を呼び寄せる。

卒業していくメンバー。残されたメンバー。泣きながら抱きあうメンバー。大勢のファンたち。

そこに一握のビジネス的な商業的な何某があるのを邪推する心理が脳裏によぎり、完全に交じりっ気のない潔白な心で可愛いアイドル達を眺めて癒しを求めようとする私の身体を侵食してくるのを必死にこらえながら、きちんと感動させようとしてくるドキュメンタリーの訴求ポイントに合わせ、防御力0で感動させられに飛び込む。

いやー。実によかった。

なぁちゃんの卒業シーンは、なぜか目に水たまりができて視界がゆがんでいくし、

与田ちゃんとなぁちゃんの仲良しさ加減の癒され具合なんてまさにベホマズン級!

飛鳥ちゃんの成人式姿も超かわゆす☆彡

 

・・・(´・ω・`)

・・・・・・(´・ω・`)

・・・・・・・・・(´・ω・`)

なんだこのテンションw

ということで、今回は生まれ変わったらアイドルな人生もいーかもなぁって思ったって話でーした(*^^*)♪

現世はゆるふわSEがんばります☆彡

www.2019-nogizaka46.jp

 

 

【おまけ♪:いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46を無料で見る方法☆彡】

動画配信サービス「U-NEXT」だったら31日間無料ですぐに見れちゃうのでおすすめなんだぞ!!! 

 

でゎでゎ☆彡