ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSEになりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

withコロナによるリモートワークが社会人にもたらした最大の意識改革とは?!~ニューノーマル時代の働き方について~

おはこんばんちは!

ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です♪

 

皆さんは普段、お仕事は会社に通勤して実施していますか?!

それとも、お家でリモートワークしていたりしますか???

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う緊急事態宣言が都市部を中心に最初に発令されたのが「2020年4月7日」。

全国に拡大されたのが「2020年4月16日」で、それが解除されたのが「2020年5月25日」。

それはそれはまだまだ記憶に新しい出来事であり、むしろ今なお我々人類はこのコロ助と戦い続けているわけです!!!

※ほんとはやく平和な日常が戻ってきてほしい・・・(´・ω・`)

で、そーいった感染予防に伴い、突如として密を避けるためにリモートワークでお仕事することとなり、困惑してたりする方も多いかと思います。

以前(Beforeコロナ)から、働き方改革の一環であったり、2020年の東京オリンピック開催に伴う通勤混雑緩和の目的で東京都心ではリモートワークが徐々に導入されていましたが、幸か不幸かこのコロ助により急速にリモートワークが全国的に導入されることになりました。。。

↓コロ助初期の働き方改革に関して書いた記事☆彡

www.yurufuwase.com

 

↓働き方改革関連法に関して書いた記事☆彡 

www.yurufuwase.com

 

もちろん、職種によっては物理的な接触が避けられない職種もあるかとは思いますが、IT業界では比較的出社せずとも対応できる業務が多いため、リモートワークとの親和性は結構高い部類の職種なのかなぁとは思います。

ということで、今回はそんなリモートワークが社会人にもたらした最大の意識改革について考察していきたいと思いまーす☆彡

※リモートワークが可能な職種に限定したお話になりますのであしからずです。

コロナ禍という強制力によるリモートワークが我々にもたらしたものとは・・・?!

今までの常識が常識じゃなくなるだと・・・(´・ω・`)w

Withコロナによるニューノーマルな時代の人類の健康的な働き方とは・・・?!

よし、語っていくよ♪

f:id:senonichijo:20200912091445j:plain

 

 

 

【コロナ禍によるリモートワークが社会人にもたらした一番の意識改革とは(´・ω・`)?!】

ずばり!!!

「対面で会わなくても業務が遂行できるということに皆薄々気づいちゃった☆(ゝω・)vキャピ」

に尽きると思います(/・ω・)/☆彡

Beforeコロナの時代は、まさか「テレビ番組がWeb会議越しにリモート収録される」なんて思いもよらなかったでしょー。

Withコロナの時代では「乃木坂工事中」もリモートで収録できちゃうし、「世界の果てまでイッテQ!」だってリモートでやったり、海外に行けないので日本で収録できちゃうのですw

で、普通の社会人にとって特に大きいんじゃないかなぁと感じたのは「顧客との打ち合わせ」に関してになります!

この各人に対する意識改革がでかい。

人の思考や行動はいわゆる「一般常識」のよぉなものを基準として、社会人としての「共通認識」をみな持ってお仕事しているよぉな気がしています。

Beforeコロナの時代。

どんなに「働き方改革」が推進され、リモートワークが普及したとしても顧客がリモートワークしているかどうかなんてほぼわからないし、Web会議ツールを導入しているかどうかも分からないし、顧客との打ち合わせと言えば「お客様先へ実際に訪問する」という若干ローテクにも思われる「対面での打ち合わせ」がほとんどだったんじゃないかなぁと思います(´・ω・`)

※個人的には紙媒体の名刺交換もいらないんじゃね?!って気はしてますw

www.yurufuwase.com

 

これは「お客様先に直接赴き、対面であいさつをし、名刺交換とともに自己紹介をする」という相手への礼節や感謝という常識からもたらされているものだと推測します。

で、Withコロナの時代!!!

各企業、急速にリモートワークの設備を整え、Web会議ツールを導入し「打ち合わせと言えばWeb会議だよね(*^^*)♪」と徐々にではありますが企業単位で意識が変わってきています。

そして、最初はWeb会議ツール(Zoom、Microsoft Teams、Google Meet等)の利用方法や、Web会議でのコミュニケーションの仕方に戸惑いながらも、徐々に慣れ習熟していくうちに「あれ?!これWebの方が便利じゃね?!(´・ω・`)w」ということに、徐々に皆気づき始めているという状況になってきているよぉな気がしています☆彡

これは感染予防を抜きにして「リモートワークの利点が今までの常識を覆そうとしている瞬間」です。

Beforeコロナの時代は、遠方の顧客に対して出張して訪問するのが当たり前でした。

ですが、Withコロナの時代はさくっとWeb会議で終わっちゃいますw

決して安くはない何万円もの旅費交通費と多大な移動時間や準備時間をかけて実施する出張による「対面での打ち合わせ1時間」と、リモートワークでさくっとできちゃう「Web会議での1時間」の内容。

これらを比べて、双方得られるものがそんなに違うのかと言うと「実はそこまで違いはないんじゃないかなー(´・ω・`)?!w」という連綿たる事実がそこに横たわっていたりするわけですね(´・ω・`)w

もちろん、前者には「対面ならではのコミュニケーションの良さ」はまだまだ残るものの(ものごとにはメリデメはつきものなので)、生産性だけを求めるのであれば、「それを補って余りあるほど割と便利」という感想を抱いている方が多いんじゃないかなぁと思います☆彡

この多くの人に対しての半ば強制的リモートワークがもたらした「意識改革」。

ニューノーマルな時代の働き方は、明らかにBeforeコロナの時代とは違ってくることに間違いないし、優秀な方たちは既にそんな現実から発生するであろう未来を予測し、それをビジネスチャンスと捉え、物凄い速度で施策を打ち出してきています☆彡

(リモートワークに関する広告とかが一瞬にして増えまくってるのが良い例w)

50年前の常識が今の常識かと言うと全然そんなことない。

10年前の常識が今の常識かと言うともちろんそーでもないし、

1年前、半年前、1か月前、3日前に我々がみな「こーだ」と思っていた共通認識なる常識は明日起こる何かの出来事によりあっさりと覆されちゃうかもしれません(´・ω・`)w

そんな変化の激しいニューノーマルな時代。。。

我々は一体どーすればいーのか・・・(´・ω・`)

そんな時代に必要なのは「変化に柔軟に対応できる力」だと思います☆彡

明日何が起こるか分からない。。。(´・ω・`)

一寸先は闇じゃー・・・・・・(´・ω・`)

きっつー(´・ω・`)

と悲観するのも自由。

明日何が起こるか分からない。。。(´・ω・`)

けど、何が起こってもそこそこ対応できるよぉに毎日色々がーんばろ☆(ゝω・)vキャピ

と楽観するのも自由。

※ちなみに私は後者の考え方が好きw

www.yurufuwase.com

 

どちらも気の持ちようですが、どう気を持つかによって、自身の行動は変わり、それは結果として自身の未来を変えていくことになります☆彡

考え方一つで幸せにも不幸にもなれるのであれば、どーせなら毎日健康で、楽しく、幸せに生きれるよぉにしていきたいものですね♪

 

【最後に♪】

ニューノーマルの時代。

色々と大変な方も多いかと思いますが、皆さんが、毎日健康で、楽しく、幸せな毎日を過ごせるよぉに願っておりますっ!

「健康な自分が何をするか」が一番大事!!!

www.yurufuwase.com

 

健康一番なのですよー☆(ゝω・)vキャピ

 

でゎでゎ♪