ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSEになりたい人あーつまれ(*´▽`*)♪

新型コロナウイルスが皮肉にも強制的に働き方改革を実現している件について~会社から人間がいなくなる日がやってきた?!~

おはこんばんちは!!!

ゆるふわSEの「ゆるちょここ」です♪

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。名称が長いので可愛く略して本記事では「コロルス」と呼ぶことにしようw

こやつが段々と蔓延していっているせいで、今や世界中で経済や生活にあまり良くない影響が起こりまくっています・・・(´・ω・`)

そんななか、皆さんはいかがおすごしでしょうか???

お元気ですか???

私は元気です(*^^*)w(聞かれてないw)

そんな人類の敵である「コロルス」について、今やテレビをつけてもラジオをつけても、「コロルス」、「コロルス」と騒がれまくっていることを憂慮し、受動的に受ける情報に溺れることなく、自身で情報の真偽を見極め(デマに踊らされず!)、自分の頭でしっかりと考え、行動に落とし込むことが大切なんじゃないかなぁというお話をさせていただきましたが、、、

www.yurufuwase.com

私が主戦場としている、IT業界においてもこの「コロルス」のせいかおかげか、皮肉にも意図せずして、急速に「働き方改革」が進んでおります!!!

そー!!!

まじでびっくりするほどにw

ということで、今回はIT業界に限らないと思いますが、コロルスにより推し進められた「働き方改革」に対して、私なりの感想を交え、伝えていきたいと思いまーす☆彡

f:id:senonichijo:20200313105424j:plain

 

 

 

【働き方改革について♪】

そーいえば、以前「働き方改革関連法」について本気出して考察してみたことがあるので興味のある方はこちらもごらんあれ☆彡

www.yurufuwase.com

 

【コロルス対策その①:リモートワーク♪】

コロルスはヒトからヒトへ飛沫により目/口/鼻から感染することが知られています(´・ω・`)

よって、それを完全に防ぐ防御策としてはお家から出ずに、他者と接さないっていうのが最強の防御策だったりしますw

ニート最強説はあるかもですが、本ブログをお読みの方はおおよそ働いている方が多いと思いますので、都会に住んでいる社会人の場合ですと通常、人ごみの多い駅を介し、ぎゅうぎゅうの満員電車で不特定多数のヒトと濃厚接触し、また人間の多い会社へと出社するというルートをたどると思います(´・ω・`)

普通に考えて超あぶないですよねw

で、人と近距離で接することなくお仕事できれば、感染のリスクは極力下げれるってわけです☆彡

そー、社会人にとって、このコロルス期間中は「リモートワーク最強説!」あると思います(/・ω・)/☆彡

我がIT業界とかでは、そのあたりはプロなので、職種によっては恐ろしい速さで、

・偉い人:「じゃーみんな明日からリモートワークでよろぴこ☆(ゝω・)vキャピ」

・一般社員:「突然っすねwりょうかいっすー(´_ゝ`)」

みたいな感じで、ピュンと一瞬でリモートワークに切り替わり、会社に人間がほぼいなくなった会社さんも多い事でしょうw

このあたりはさすがIT企業って感じですねw

まぁ、完全リモートにするには、リモートで業務するための端末やVPN等のシステムの整備、紙の書類がどうとか、会社にかかってくる電話の対応がどーとか、クリアしなければいけない課題がいくつかあったりもします(一般的に言われるリモートワークのデメリットも享受する必要がある)が、その課題がクリアできるのも時間の問題だったりするので、よーは「えいやっ(/・ω・)/☆彡と、実践してみるか、そーじゃないか」の違いだったりするのかもしれません!

 

【コロルス対策その②:時差出勤♪】

時差出勤として、通勤時のピーク時間帯を避けて通勤することで、濃厚接触となる確率を軽減することを目的に実施している企業さんが多いと思います。

これで、満員電車を回避できるぜ!!!ひゃっほーい(/・ω・)/☆彡と思いきや、、、

逆に時差出勤を導入している会社さんも多くなってきており、あまりオフピークを狙うという意味では意味を成しておらず、逆に定時に出社したほうが空いているっていう謎現象が起きていたりするようですw

まぁ、濃厚接触の確率を減らすことはある意味有効だと思いますが、コロルスの潜伏/発症期間が長い事や、罹患していても必ずしも重症化するわけではなくきずかないレベルの人もいることなどを鑑みると、たった数時間ずらした程度ではそこまで有効性はないんじゃないかなぁと思ったり思わなかったり(´・ω・`)

個人的には、コロルス対策という意味で時差する位なら、リモートワークできるならリモートワークしたほうが絶対いーと思います☆彡

 

【コロルス対策その③:Web会議♪】

飛沫はおよそ2メートル程度飛ぶ可能性があるので、大人数での会議は段々と禁止されている企業さんが多いと思います(´・ω・`)

そこで登場するのが、Web会議!!!

パソコンやスマホから、場所を問わずカメラとマイクがあればWeb会議のソフト(ZoomやMicrosoft TeamsやGoogleハングアウト等)により、物理的な接触なしに会議が行えるので、こりゃー便利ですw

まぁ、対面じゃないので、相手の顔が見えない場合の、声の掛け方や、ニュアンスの伝え方が難しい、ちゃんと全員接続できるまでに時間がかかるなど一般的に言われるWeb会議のデメリット部分はあるにしても、コロルス対策にはもってこいですね☆彡

 

【まとめ♪】

これらの意図せずして急速に進んだ働き方改革(リモートワーク、時差出勤、Web会議)は普段から働き方改革の一環で取り入れている会社さん(特に、オリンピック開催に伴う通勤困難を回避するために、先行して導入している企業さんが首都圏では多いと聞きます)であれば、特に抵抗なくコロルス対策として実施できている会社さんも多いかなぁと思っていて、まだ導入できてない会社さんはこれを機会に導入がむちゃ進められて、今や結構な企業さんが実施しているよーで、「やればできるやんw」って思いましたw

まぁでも、問題はそんな働き方改革を企業形態上実施することが難しい、「飲食業界」や「観光業界」、「商業施設」などが大打撃を受けてるってとこなんですけどね・・・(´・ω・`)

日経平均株価も日に日に下落しまくりだし、イベントなども中止になりまくり、消費も抑えられまくってると思いますので、実体経済のふたをあけるのが怖くてびびりまくりな日々が続きますが、なんとか人命優先、健康優先で、かつ個人の経済的生活も脅かされないようになってくれたらいーなぁと思います☆彡

日本の偉い人、世界の偉い人、会社の偉い人、頭の良い研究者さん達には、ちょっと大変かもですけど、その凄い頭を振り絞って、この騒動を終息へと導くべく頑張ってほしいなぁと思います!!!

 

本件に関し、一刻も早く終息へと向かうことを切に願っております!

皆さんが健康でありますように!!!

 

でゎでゎ☆彡